Bye Bye Beauty Life

アクセスカウンタ

zoom RSS 輝けない星に意味はあるのだろうか?

<<   作成日時 : 2010/02/06 00:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

早くも一週間が過ぎ行く―


正直、最近の時間の過ぎ方がハンパなく早い。
大して忙しいわけでもなく、かといって充実しているわけでもない。
楽しい時間を過ごしていると時間っていう概念を感じなくなるけど、そういうわけでもない。
ただただ、過ぎ行く時に抗う術も無く流されるがままの生活というか―
こうしている今も、勿体無さを感じたりもしたりして。
時折考えることは、「自分って今何してるの?」
自分が今何をしてるかさえ分からない。
それは楽しい事なのか、苦しい事なのか、はたまたやらなければいけない事なのか、別にどうでも良い事なのか。
感情を感じる暇も無く、時だけが無常に過ぎ行き…
ただただそれを、呆然と客観視している自分がいる。
時間に追われることもなく、かといえば時間に余裕があるわけでもない。
そういう生活にある意味慣れたと言ってしまえばそれで終わりなのだが…

別にやりたいことが無いというわけでもなく、目標が見つからないわけでもない。
かといって、大それたことをしようという気にもなれずに惰眠を貪り続けているわけでもない。
年が明けてから、薄々気づいていたのかもしれない。
何かが足りないような気分とも取れるし、何かを失ったような気分にも取れる。
日々を曖昧に過ごし、一日をそれと気づかぬ間にやりすごし、望まぬ翌日を反省も無く同じように過ごす繰り返し。
本当にどうかしているように思えてしょうがない。
今日を楽しめたのか?
明日を楽しめないのか?
それさえ分からない。
今日俺は何をしただろうか?
いつもの様に学校へ行き、気だるい授業を聞き流し、友人らと他愛も無い世間話に花を咲かし―
バカみたいに笑ったろうか?
それさえ過去へと沈んでしまった。

こんな日々をいつまで続けるつもりですか?
こんな無駄な日々をいつまで続けるつもりですか?
こんな命に意味はあるんですか?
いっそのこと死んでしまった方がいいんじゃないですか?

グルグルと頭の中で回り続ける「無駄」という言葉に。
何の力も無いだたの二文字に。
毎日翻弄され、蔑まれ、意味を探す。
けど、そのこと自体が実は無駄だったり。
何故?
ここに?
俺が?
居るの?
それは死ねと言われているようなものなのかもしれない。
無意味な人生なのかもしれない。
でも、無意味な人生だから死ぬわけではない。
生きている意味は無くとも、死んで良いわけではない。
そういうことが言いたいわけでも無いのだけど。
そういうことなのかな?
違うのかもしれないな。
きっと無意味な人生は消えてしまった方がいいのだろう。
でも、俺は死に切れない。
まだ探すことを諦めたわけではないから。
まだ探せるから、探せるだけの力があるから。
多分それが、今の俺がいる「意味」なんだろう?
違いますか?

この世に―
本当に神という存在があるのなら。
答えて欲しい…

きっとそれが、俺にとって大きな人生なんだろう。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
輝けない星に意味はあるのだろうか? Bye Bye Beauty Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる